スタディサプリ高校講座 高3現代文の評判

スタディサプリ

 

高3ともなると大学受験総仕上げの大切な年。国語で点数を伸ばすには小さい頃からの読書習慣がものをいうと思いがちですが、入試に関してはいえば、そんなものは必要ありません。入試では「現代文を読み解く技術」をに着ければいいだけです。スタディサプリの現代文ではその読み解く技術をしっかりと伝授してくれますよ!

 

スタディサプリ高校講座はこちら

 

 

スタディサプリ高校講座 高3現代文の担当講師

 

小柴 大輔(こしば だいすけ)先生

 

スタディサプリ,講師

【担当講座】

  • 高1・2現代文(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシックレベル)
  • 小論文(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシックレベル)
  • 小論文入門(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシックレベル)
  • 高3現代文(トップ・ハイ・スタンダード)
  • センター試験対策 現代文
  • 志望校対策 現代文(私立)

【著書】

  • 『ロースクール適性試験パーフェクト分析&とき方本』(法科大学院受験対策の本/辰巳法律研究所)
  • 『「センター試験要点はココだ!」シリーズ国語〔現代文〕』(中経出版)

【講師紹介】
Z会東大進学教室で講師を務めるほか、ロースクール(法科大学院)受験の予備校においても一般教養小論文を指導している。感覚ではなく論理的に答えを導く指導に定評があり、「現代文に対するイメージが変わった」と受験生から圧倒的な支持を集めている。スタディサプリでは、現代文の他、小論文やAO・推薦対策講座を担当。(公式サイトより)

 

スタディサプリ高校講座 高3現代文のレベルわけ

 

高3の現代文は、スタンダードレベル、トップ&ハイレベルの2つがあります。各レベルの難易度は、公式サイトに記載されていましたのでそちらを抜粋して表にしてみました。

 

スタンダードレベル その他国公立、日東駒専、産近甲龍、その他私立大学レベルを目指す方向け。
ハイレベル 地方国公立、GMARCH、関関同立などの難関国公私立大学レベルを目指す方向け。
トップレベル 旧帝大、早慶・私立医学部などの最難関国公私立大学レベルを目指す方向け。

 

スタディサプリ高校講座 高3現代文の紹介

 

高3スタンダード現代文・トップ&ハイレベル現代文の紹介

 

スタディサプリ

 

入試現代文には解き方があり、とにかくその方法にこだわった授業を展開してくれます。「自己流は通用しない!」といいきり、一貫して現代文を読み解く方法を教えてくれる姿は頼もしい!

 

塾や予備校生には当たり前になっている習慣だと思いますが、現代文は問題文を読む前に

  • 筆者・タイトルをみる
  • 設問をみる
  • 最終段落をみる

ことを習慣づけることが大切。これらには問題文がどんな内容なのか理解するヒントが隠されているんだそう。これは基本中の基本で、受講すればまだまだ様々な方法が伝授されますよ。

 

スタンダードレベルもトップ&ハイレベルも教わる現代文の解き方自体は同じですが扱う問題が難しくなります。

 

「スタンダードレベル現代文」
有名私大の入試問題からスタンダードと思われるものを抜粋して作成されています。

 

「トップ&ハイレベル現代文」
旧帝国大レベルの入試問題・私立では早稲田レベルの入試問題から作成されています。

 

小柴先生のサンプル動画がありましたので、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

現代文 スタンダードレベル講義一覧

 

1.入試現代文の導入その1(評論)その2(小説)
2.異文化理解論・文化人類学
3.家族論・ジェンダー論・言語論(前編)
4.家族論・ジェンダー論・言語論(後編)
5.認識論・脳科学
6.(小説その2)母親と子供の対比
7.(小説その3)母やと子供の関係(継母と娘)
8.科学技術史・大学史
9.芸術論・音楽史・大学史
10.日本語論
11.認識論・哲学論(前編)
12.認識論・哲学論(後編)
13.民俗学
14.旅論・異文化論
15.家族論
16.旅論その2

17.戦争論・近代化論
18.漢文学論
19.都市論・故郷論
20.文学論・文芸論
21.メディア論・情報化社会論
22.(小説その4)日常と非日常の対比
23.日本文化論・建築論
24.言語論

 

現代文 トップ&ハイレベル講義一覧

 

1.入試現代文の導入その1(評論)その2
2.日本文化論
3.情報化社会論
4.近代化論
5.小説その2物理と心理
6.学問論
7.歴史論
8.現代社会論
9.民俗学
10.小説その3と非日常
11.科学技術論
12.芸術論
13.弁証論
14.文学論・演劇論
15.小説その4現代と回想
16.コミュニケーション論

17.身体論・芸術論
18.文学論カルチュラル・スタディーズ
19.学問論その2
20.日本文化論・音楽論
21.歴史論その2
22.小説その5大能力と小能力
23.日本語論・翻訳語論
24.情報化社会論その2

 

スタンダード現代文・トップ&ハイレベル現代文の進め方

 

【予習】
問題に取り組んでみること。その際、
「時間制限なしでじっくり取り組む」、「時間制限を設けて取り組む」を交互に行う、
「動画をみずに取り組む」「動画のチャプター1のヒントを見てから取り組む」を交互に行うことをおススメしています

 

【復習】
予習や授業でやった問題を解きなおす必要はありません。
どんどん新しい問題にチャレンジして「現代文の解き方」を自分のものにすること

 

まとめ

 

現代文を読み解く技術は動画を何度でも見返してしっかり身に着けたいですよね。スタディサプリはすべての動画を見放題なだけでなく、ちゃんとテキストもあるのがすごいところ!大事な箇所にマーカーを入れながら、ぜひとも現代文を読み解く技術をマスターしてみてくださいね。

 

ただスタディサプリには無料会員と有料会員があり、無料会員ではサンプル動画しかみれず、テキストもダウンロードできません。有料会員になるとすべての動画がみられ、クレジット払いなら無料お試し期間もあるんです。ですので、まずは有料会員登録をして、無料お試し期間を利用してスタディサプリの動画のクオリティを体感してはいかがでしょうか。

 

スタディサプリ高校講座はこちら