スタディサプリ

 

大学入試の中で漢文は覚えることが少なく得点がとりやすい科目なんだとか!自分のレベルに合わせて受講でき、何度ども繰り返し動画を見れるスタディサプリでしっかりと漢文知識を身につけて国語の得点をのばしていきたいですね。スタディサプリの高3漢文講座していきます。

 

今なら14日間無料!更にAmazonギフト券2,000円分プレゼント!

2017年9月30日まで!

スタディサプリ高校講座はこちら

 

 

スタディサプリ高校講座 高3漢文講座の担当講師

 

岡本 梨奈(おかもと りな)先生

 

スタディサプリ,講師

【担当講座】

  • 古文 読解編(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシックレベル)
  • 古文 文法編(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシックレベル)
  • 漢文(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシックレベル)
  • 志望校対策講座(私立古文)
  • センター試験対策(古文・漢文)

【著書】
『岡本梨奈の1冊読むだけで古文の読み方&解き方が面白いほど身につく本』(KADOKAWA)
【講師紹介】
大学では異色の芸術・音楽を専攻。予備校での長年の指導では、基礎から難関レベルまで幅広く担当している。自身が受験時代に、苦手だった古文を克服して一番の得点源に変えられたからこそ伝えられる「わかりやすい解説」で、全国から感動・感謝の声が続出(公式サイトより)

 

スタディサプリ高校講座 高3漢文講座のレベルわけ

 

高3の漢文は、スタンダードレベル、トップ&ハイレベルの2つがあります。各レベルの難易度は、公式サイトに記載されていましたのでそちらを抜粋して表にしてみました。

 

スタンダードレベル その他国公立、日東駒専、産近甲龍、その他私立大学レベルを目指す方向け。
ハイレベル 地方国公立、GMARCH、関関同立などの難関国公私立大学レベルを目指す方向け。
トップレベル 旧帝大、早慶・私立医学部などの最難関国公私立大学レベルを目指す方向け。

 

スタディサプリ高校講座 高3漢文講座の紹介

 

スタディサプリ

 

高3漢文講座には、スタンダードレベル漢文とトップ&ハイレベル漢文の2種類あります。スタンダードレベル漢文は高1・高2漢文と共通講座なためこちらでの紹介は省きます。ご興味のある方はこちらのページをごらんくださいね。
スタンダードレベル漢文

 

高3トップ&ハイレベル漢文の紹介

 

国公立二次試験の問題を中心とした講座です。この講座は「高3スタンダードレベル漢文」もしくは「センター試験古文漢文対策(第7講から第10講)」を受講し内容を把握している前提で進みます。
スタンダード漢文に比べ、記述問題が多いのが特徴。また漢文常識や文学史にも触れるので漢文に対する知識を深めることができます。
早口ではないけれどてきぱきと解説していくため、漢文の基礎知識がしっかり身についていないと理解しにくいかもしれません。難しいと感じたら、高3漢文でもう1度基礎をしっかり学びな押す方が近道かもしれません。

 

トップ&ハイレベル漢文の進め方

 

【予習】

  • 自力で解いてみる(辞書などは使わない)

 

【復習】

  • 授業で新しく学んだ知識をしっかり覚える

 

まとめ

 

漢文を理解するにはまず古文の文法知識が必要です。スタディサプリならいつ始めても、自分の必要な講義をいくつでも何度でも繰り返し見ることができるんです。しかもどの動画も塾や予備校で超人気の一流講師ばかり!そんな質の高い授業動画が月額たったの980円で見放題!テキストや過去問までダウンロードできますよ。

 

ただスタディサプリに無料会員と有料会員があります。無料会員はサンプル動画しかみれないなど、サービスに制限があります。有料会員登録するとすべての動画が見放題、クレジット払いなら無料お試し期間も利用できます。ですのでぜひ1度有料会員登録をしてご自分でそのクオリティを体感してみてくださいね!

 

今なら14日間無料!更にAmazonギフト券2,000円分プレゼント!

2017年9月30日まで!

スタディサプリ高校講座はこちら