スタディサプリ高校講座 高1・高2物理の評判

スタディサプリ

 

理科は数学的要素が含まれる物理は入試で得点を伸ばすのに苦労する人が多いもの。スタディサプリは1度では理解できなくても、何度でもわかるようになるまで繰り返し受講できるのが魅力!では早速高1・高2の物理講座の紹介をしていきたいと思います。

 

スタディサプリ高校講座はこちら

 

 

スタディサプリ高校講座 高1・高2物理講座の担当講師

 

中野 喜允(なかの よしまさ)先生

 

スタディサプリ,講師

【担当講座】

  • 物理
  • センター試験対策 物理

【著書】
『微分積分で読み解く高校物理』(KADOKAWA中経出版)
【講師紹介】
大手予備校などで講師を務め、特に東大・東工大・早慶理工・私立医学部クラスの指導では他の追随を許さない程の評判。何が根本原理かを問う授業は、物理の面白さが実感できると大好評。(公式サイトより)

 

スタディサプリ高校講座 高1理科講座のレベルわけ

 

高1、高2にはレベルわけはありません。ただより丁寧に解説をする「基礎講座」が開設されています。理科が苦手科目の方はまずはこちらの基礎講座を受講するといいかもしれませんね。

 

スタディサプリ高校講座 高1講座の紹介

 

スタディサプリ

 

物理講座は高1・高2の共通講座、、物理基礎講座は高1から高3までの共通講座となっています。

 

高1・高2物理・物理基礎講座の紹介

 

担当講師は中野先生です。速くもなくゆっくりでもない、丁度よい口調で説明してくれる中野先生。とにかく「手」を動かして問題に取り組むことを強調しています。

 

【物理】
「慣性の法則」を図を使いながら考え方を丁寧に解説してくれるのでとってもわかりやすい!中学で物理が苦手になってしまった人でも中野先生の授業を受けることで苦手意識が克服できるかもしれません。

 

【物理基礎】
物理基礎は更に1つ1つの事項を細かいところまで解説してくれる講座です。まずは穴基本事項を穴埋めで確認することで言葉や概念を学んでいけるようになっています。

 

中野先生の物理のサンプル動画がありますので雰囲気をあじわってみてくださいね!

 

物理講義一覧

 

第 1 講 物理に必要な数学
第 2 講 速度・加速度
第 3 講 等加速度運動
第 4 講 重力加速度による運動
第 5 講 力のつり合い1
第 6 講 力のつり合い2
第 7 講 摩擦力
第 8 講 運動方程式
第 9 講 力のモーメント
第 10 講 仕事とエネルギー1
第 11 講 仕事とエネルギー2
第 12 講 運動量と力積1
第 13 講 運動量と力積2
第 14 講 円運動
第 15 講 単振動と万有引力
第 16 講 波の基本

第 17 講 反射と定常波
第 18 講 屈折と干渉
第 19 講 弦の振動
第 20 講 気柱の振動
第 21 講 ドップラー効果
第 22 講 光の屈折
第 23 講 レンズ
第 24 講 光の干渉
第 25 講 光の干渉

 

物理基礎講義一覧

 

第 1 講 物体の位置,速度,加速度
第 2 講 力のつりあい
第 3 講 摩擦力,運動方程式
第 4 講 仕事とエネルギー
第 5 講 波動の基礎
第 6 講 弦,気柱の振動
第 7 講 熱とエネルギー
第 8 講 電気の性質と電気回路
第 9 講 交流
第 10 講 原子と原子核

 

物理の進め方

 

【予習】

  • テキストに目を通す

 

【授業】

  • 集中してきく。
  • メモを取るときは動画を一時停止にするなどして、とにかく集中すること

 

【復習】

  • テキストの問題を解きなおす
  • 手持ちの問題集をやってみる(余裕があれば)
  • 解きなおす時は授業の内容を思い出しながら知識の定着を図るように行う。なんとなく解かない!

 

物理基礎の進め方

 

【予習】

  • テキストに目を通す(物理が苦手な人)
  • テキストの穴埋め+問題に挑戦(余裕がある人)

 

【授業】

  • 集中してきく

 

【復習】

  • テキストの問題を何も見ないでも解けるようになるまで繰り返し行う

 

まとめ

 

「苦手なこと、嫌いなことが今の自分に欠けている部分、つまり成長のポイントです!」とおっしゃる中野先生。確かに苦手部分を克服できれば入試での得点アップにつながりますね。スタディサプリは好きな動画をいくつでも何度でも繰り返し見れるので、苦手科目克服にはうってつけ!しかも担当は予備校で人気の一流講師陣ばかり。わかりやすさはグンを抜いています。

 

スタディサプリには有料会員と無料会員があり、無料会員だとサンプル動画しか見ることができません。有料会員登録をするとすべての動画が見られるようになりますし、無料お試し期間も利用できます(クレジット払いのみ)。ですので、まずはこの有料会員登録をし、無料お試し期間を活用してスタディサプリの授業動画のわかりやすさを実感してみてくださいね。

 

スタディサプリ高校講座はこちら