スタディサプリ高校講座 1高2日本史の評判

スタディサプリ

 

高1・高2の日本史は、受験だけでなく定期テスト対策として、また大人になってから日本史を学びなおしたいという方にもぴったりの講座です。スタディサプリの日本史担当の伊藤先生の講座は、歴史に興味がない方でもついつい聞いてしまうおもしろさ。それでは高1・高2の日本史講座をご紹介したいと思います。

 

スタディサプリ高校講座はこちら

 

 

スタディサプリ高校講座 高1高2日本史講座の種類と担当講師

 

高1・高2の日本史は「日本史」の1講座のみ。この講座は高3スタンダードレベル日本史とも共通になっています。

 

伊藤 賀一(いとう がいち)先生

 

スタディサプリ,講師

【担当講座】

  • 政治経済【政治編】(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシック)
  • 政治経済【経済編】(トップ・ハイ・スタンダード・ベーシック)
  • センター試験対策講座 現代社会
  • センター試験対策講座 政治経済
  • センター試験対策講座 倫理
  • センター試験対策講座 日本史B

【著書】

  • 『ゴロ合わせ朗読CD付日本史まるごと年代暗記180』(KADOKAWA)
  • 『大学入試日本史Bで高得点を稼ぐ標準問題演習』(KADOKAWA)
  • 『伊藤賀一の速攻!センター現代社会』(文英堂)
  • 『世界一おもしろい日本史の授業』シリーズ(中経の文庫) など

【講師紹介】
これまで多数の映像講座・予備校・塾・高校などで講師を務めた経験を持つ。多彩な経験をベースに圧倒的話術で展開される爆笑講義は、「教室が揺れる」と大人気。43歳で一般受験し、現在、早稲田大学教育学部生涯教育学専修2年に在学中。

 

スタディサプリ高校講座 高1高2日本史講座のレベルわけ

 

高1・高2の日本史にはレベルわけはありません。扱う内容は、「学校の教科書レベル」ですが、私大入試の基礎型めとセンター試験完全攻略、定期テストなど広く役立つ内容の講座です。

 

スタディサプリ高校講座 高1高2日本史・高3スタンダード日本史講座の紹介

 

スタディサプリ

 

伊藤先生は、本当に楽しそうに授業を進めてくれます。社会が大好きで、それについて話せるのが嬉しくて嬉しくてたまらないっといった感じ。なので聞いている生徒さんにもその情熱が自然と伝わってくる感じがします。

 

日本史の勉強は「面の知識」が必要と伊藤先生はおっしゃいます。
丸暗記は「点の知識」。歴史では前の出来事が次の出来事にどのような影響を与えたかを知る「線の知識」が大切。だから年代順に覚えるべきなんだそう。でも、線の知識だけでは不十分で、同じ時期の違う出来事にどういった影響をあたえたかも抑える必要があるんです。ということは、縦線と横線が必要になり「面の知識」になりますね。

 

面の知識を暗記していくのは大変に思えますが、日本史は日常生活にも役に立つことだと思えれば、覚えることも苦にならないはず。日本史を知っていれば観光名所の見方もかわってきますし、海外のお友達ができた時にも役立ちます。無駄にならない!と思えば少しは暗記もやる気になってきそうですね!

 

伊藤先生の授業には、歴史にまつわるエピソードがたっぷりつまってます。おもしろ楽しく受講できるので、年代などを暗記するときも、意外に記憶に残っていてラクかもしれませんよ。

 

伊藤先生のサンプル動画がありますので、ぜひ先生の嬉しそうに話す様子をご覧になってみてくださいね。

 

日本史講義一覧

 

第1講 旧石器・縄文・弥生時代
第2講 大和時代T
第3講 大和時代U
第4講 奈良時代
第5講 平安時代T
第7講 鎌倉時代T
第6講 平安時代U
第8講 鎌倉時代U
第9講 室町時代T
第10講 室町時代U
第11講 安土桃山時代〔織豊政権〕
第12講 江戸時代T
第13講 江戸時代U
第14講 江戸時代V
第15講 江戸時代W
第16講 江戸時代X

第17講 江戸時代Y
第18講 明示時代T
第19講 明治時代U
第20講 明治時代V
第21講 明治時代W
第22講 明治文化
第23講 大正時代T
第24講 大正時代U・昭和時代T
第25講 昭和時代U
第26講 昭和時代V
第27講 昭和時代W
第28講 昭和時代X・平成時代

 

日本史の進め方

 

【予習】
必要なし

 

【授業】
ノートをとるより聞くことに集中する!

 

伊藤先生の板書のルール

  • 基本的なことは黄色文字
  • 応用の内容は白文字
  • 発展の内容は赤文字

この色分けを頭に入れておくと理解がスムーズです。

 

【復習】
@テキスト見直し
A教科書などを読む
B一問一答集に取り組む
C問題集に取り組む
D確認テスト
これが理想的な復習方法だそうです。

 

まとめ

 

日本史が苦手な方でも、伊藤先生の講座を受講すると面白い小話がたくさんで、ついつい人に話したくなっちゃいます。そんな風にアウトプットすることで、日本史の知識も身についてしまうかもしれませんね。受験までまだ余裕があるうちに、伊藤先生の講座を何度もきいて、日本史の基礎をバッチリ身に着けておくと高3になってからラクかも。スタディサプリはどの科目のどの講座も見放題で月額たったの980円。先取り学習も復習も好きなように勉強できるのが魅力!

 

ただしそれは有料会員登録をした場合。無料会員ではサンプル動画しか見ることができません。有料会員登録を行うと、すべての動画が見放題になり、無料お試し期間も利用できます。なので個人的には有料会員がお得かなと思います。まずは有料会員登録をし、この無料お試し期間を利用して、ぜひスタディサプリの授業のおもしろさを実感してみてくださいね!

 

スタディサプリ高校講座はこちら